Pocket

 

あなたは人生は孤独でつまらない、と感じたことはありませんか?毎日仕事で会社と自宅の往復、通勤電車で人にもまれ会社や取引先でもいろんな人と接触する。それなのにふと一人になったときの孤独感がすごい。

 

今の社会は日々想像を絶するストレスにあふれて、神経をすり減らし体にムチ打って毎日を生きている。唯一の救いは自分のことをわかってくれる友人、知人、同僚、恋人のはずなのに、気がつけばそんな存在もいない。

 

最後の頼みのあなた自身でさえ自分を責めて落ち込む毎日。どこに行けばこの孤独から逃れられるのか、どうしたらいいのか?考える間もなく過ぎていく時間と日々。

 

その原因と、どうしたら良いかを考えます。

 

 

 

どうして人生はつまらない、孤独だと感じるのか、その原因は?

 

あなたが人生を孤独でつまらないと感じるように、多くの人が同じ気持ちで毎日を過ごしています。ではどうしてそう感じるのかを考えてみます。

仕事が面白くない

普通に会社勤めをしていると、日々の大半の時間を会社に捧げることとなります。朝の出社時間に遅れないように早く寝て、朝起きて朝食をとって、通勤電車にもまれて何とか到着。そこからハードなスケジュールであっという間に一日が終わり、へとへとなってベッドになだれ込む、そしてまたその繰り返し・・・。

 

趣味が仕事になっている人を除けば面白くなくて当然。過酷なノルマに対人関係、いろんなハラスメントに怯えながら我慢して社内で気を遣って。面白くなくて当然と言えば当然。同僚とも仕事上の付き合いなのでよほど気が合わない限り、あくまで会社だけでの関係。実家暮らしでもなく恋人もいなければ、帰っても一人、孤独感を感じて当たり前。

 

趣味がない

仕事が趣味と言う人もいますが、少数派です。大半の人は仕事はあくまで生活の為に収入を得るためだけのものと割り切っています。ではあなたの趣味は?と聞かれたときにはっきりと答えられる趣味がある人はどれくらいいるのでしょう?

 

仮に趣味があったとしても仕事で時間を取られ気力も体力も奪われ、趣味どころではなくなり学生の頃にやっていたスポーツとかも、いつのころからか遠のいて、今や休日も疲れを取るので精いっぱい。そんなことはありませんか?

 

なので仕事以外での人との交流もなく、ついつい休みの日は自宅にこもって録り溜めしたテレビドラマや映画を観て終わり。むしろ録画を観ないといけないという気持ちで無理やり義務感で観ているだけ、みたいに本来の「楽しむ」ことすらなくなったりして。

 

大人になって新たな趣味を見つけるのも大変です。

 

恋人、パートナーがいない

仕事関係以外で人間関係が無いと本当に孤独感に襲われる世の中になっています。とにかく働くことが中心になっているので、恋人探しも楽じゃありません。職場の飲み会が発展して職場恋愛とか昔は普通に多かったですが、今は何かあればセクハラとかパワハラが付きまとって、うかつに声もかけられません。

 

かと言って、休みの日は家でぐったり、外に出るのも億劫になればなかなかパートナー探しも進まなくて当然。これは男性にも女性にも同じ状況。おまけに不景気で財布事情も思わしくなく、何をするにも高くつく今は本当に大変。生涯独身率がどんどん高くなっている状況に。

 

ではどうすれば孤独感から解放され人生が楽しくなるか?

 

では、どうすれば孤独感から解放され人生を楽しめるのでしょうか?まずは先に挙げた3点の改善ですね。

 

まず、仕事に関しては給料をもらっている事を考えると「頑張るのみ」と言いたいところです。仕事ができる人はやはり輝いて見えますから、おのずと人が集まってきます。多少時間はかかるかもしれませんが収入アップにもつながり、それが心の余裕へのつながりにも。その余裕が対人関係にも反映され職場での人間関係の改善、パートナーができるきっかけにも。

 

それでも仕事はあくまで仕事と言う人は、何とか仕事以外で自分が打ち込めるものを見つけることです。どうしてもこれだ、というこだわりが無ければ、仕事の制約を考えて確保できる時間や場所からできるものを探すのも一つの方法。

 

いざ始めて見れば楽しさがわかってくる、なんていうこともよくある話。また同じ時間を共有する仲間ができれば孤独感からも解放されます。また、そこで達成感を得られればそれが仕事にもいい影響を及ぼして、プラスの相乗効果を期待することも可能です。

 

人間の脳は単純で、何かを始めて習慣化すれば意外と打ち込めるもの。とにかくできることを優先して始めましょう。

 

そして、恋人ですが、これは無理やりできるものでもありません。まずは仕事や趣味で孤独感を解消して、仕事上でも仕事外でも人間関係を作り、その人間関係は広がっていくものなので、その過程でできれば・・・、と言うぐらいの余裕があった方がいいでしょう。

 

これはまず誰でも付き合ってみれば、と言うものでもないので。

 

最後に

 

人間の脳は複雑ですが案外単純なところもあります。考える前に無理やり行動しそれを続けていると、それが当たり前だと思い込むところがあります。これは脳科学の分野では常識。

 

なので、まず行動です。孤独感は受け身では解消が無理。何らかのあなたからの行動でコミュニティに参加したり、サークルに入ったり。人間関係を目的にしなくてもいいんです。スポーツであれば汗を流してストレス発散。それが仕事に好影響を与えたり、周囲からのあなたの印象を良くしたり。

 

何かに打ち込むことが非常に大切、それが仕事であれば言うことはないですが、それはなかなか難しいので。

 

ちょっとしたきっかけで物事は好転することが結構あります。意外なところで意外な人間関係ができたりつながったり。

 

アインシュタインも言っています。「毎日同じことをしていて、違った結果を期待することを狂気と呼ぶ

 

これまでの日常を少しでも変える行動を起こしましょう。

 

 

 

ブログランキングに参加しております。
よろしければポチっとお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへ